frog and toad


カエルたちや、イモリさん、ヘビさんなんかも。 野山で撮った生き物たち以外のカエルさんたちも入ります。


どんなカエルさんたちもかわいい。





Tweetりいのすけたいむす(Lenosuke Times)frog and Toads




モリアオガエル


大きな指の吸盤を持っています。
繁殖のために泡巣をつくります。

足でかきまぜます
何匹かのオスと真ん中に一匹の雌

最初は柔らかいふわふわな泡です
卵を産んだあとに 泡の外側から崩れないようにかたくなります。

シュレーゲルにツチガエル

ころころな
ツチガエル

ぷくぷくしています。動作はすばやいです
ツチガエルさんとシュレーゲルアオガエル

水の中を覗き込んでいるツチガエルに
シュレーゲルが手をだすのは
繁殖期だからかな
雌のシュレーゲルの上に
オスのシュレーゲルアオガエル
モリアオガエルに似ていますが
斑紋はありません
(モリアオにも斑紋のないのもいます)



カイウに シュレーゲルアオガエル

白地にシュレーゲルアオガエルがよく似合います。ちょうど花の咲く時期に
シュレーゲルはでてきます
モリアオガエルと違うのは
シュレーゲルのほうが手の指の小ささと
目のまわりが金色なところです。
色も鮮やかはシュレーゲル
繁殖が終わるといったいどこへ行くのでしょう
中々出会うチャンスがありません。
顔のとんがりが
アオガエルというかんじですよね
顔のわきに黒い線がないので
すぐにアマガエルと違うとわかります。

小さいアマガエル

アマガエルの鳴き声は、とても大きくて、
この小さな身体からあんな大きな鳴き声を
出せるのは何故なのでしょう。
手を箱座りをするようにそろえる姿は
とてもキュート。
夏の暑いさなか、陽の当たる場所でムシを待つ
姿をみると暑くないのか心配になります。
ぷりぷりによく太っています。
色も少し変わってきているようです

アマガエルも吸盤があり、木を上るタイプの
tree frogです

どこにでものぼる アマガエル

アマガエルさん、どこにでも出没して
ムシ待ちをしています。
むちむち。 アマガエルさん

アマガエルさん

場所によって色を変えます


カエルとアジサイは
とても良く似合います。
ムシがくるのを待っています
小さいお花の妖精のように見えてしまうのは
カエル好きだからかしら。
桃の枝につかまっているアマガエル

写真見出し

ヤマアカガエル

きちっとした顔立ち
このカエル達も
繁殖がすぎるとどこへいくのでしょう
中々出会いません
カエルの中で一番最初に卵を産みます



ヒキガエルさんたち

ヒキガエルさん

今年もきてくれました、ヒキガエルさん。
繁殖する池に歩いていきます 美蛙です


昼間の明るいときは、隠れているのですが
メが池に行く前に通りかかり乗ってしまったようです


夜のガマ合戦

何匹も集まり

ダンゴ状になったり。
雌の取り合いをします。

オスは近寄ってくるほかのオスをキックして
近寄らせないように防衛します。

写真タイトル 4
写真説明 4


トノサマガエル

立派なトノサマガエルです イエアメガエル


にっこりわらっています
イエアメガエル

むちむちしている外国のカエルです




イエアメガエル

三匹とも色がちがいます
イエアメガエル


ちびすけのころから3年目
イエアメガエル イエアメガエル

ちびすけたち




イエアメガエル

ちびすけです
イエアメガエル

後姿
写真タイトル 3
写真説明 3
写真タイトル 4
写真説明 4


マダラヤドクガエル コバルトヤドクガエル コバルトヤドクガエル


コバルトヤドクガエル


キオビヤドクガエル フタイロネコメガエル
または

ジャイアントネコメガエル
ジャイアントネコメガエル

目をつぶっています。目が開いているみたいな模様があります

アカメアマガエル

アカメアマガエル

真っ赤な目とオレンジ色の手
アカメアマガエル

身体の脇にはブルーの柄が。
アカメアマガエル

とまっているときの 手足のしまい方。
アカメアマガエル

色を変えているアカメアマガエル






ベルツノガエル


食欲がおおせいで 丈夫なベルツノガエル
ベルツノガエル






















   
inserted by FC2 system